キッチンのリフォームには家事動線が大切|小山市でリフォーム

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

キッチンのリフォームをお考えの方はいらっしゃいますか。
システムキッチンは憧れのキッチンです。
リフォームで取り付けられるキッチンにはさまざまな種類があります。
しかし、キッチンリフォームで考えるべきは、キッチンの種類だけではありません。
キッチンのリフォームで大切なのは家事動線です。
では、家事動線とは何でしょうか、どうして大切なのでしょうか。
今回は、キッチンの家事動線について紹介します。


□家事動線

家事動線とは、家事をするときに移動するルートのことを言います。
この移動ルートが短く単純であればいい家事動線と言えるでしょう。
逆にこのルートが長く複雑なものであるといい家事動線とは言えません。
いい家事動線の間取りで家事をすることは、家事のストレスを最小限に抑えられます。
そのため、キッチンリフォームには家事動線が大切なのです。


□いい家事動線の作り方

しかし家事動線とは、掃除洗濯そして料理などさまざまな家事をする場所を繋ぐルートのことを言います。
そのため、キッチンのリフォームだけで家事動線を劇的に向上させることは難しいです。
しかし、いくつかのポイントはあります。
それぞれのポイントを守って、家事動線を悪くしないよう心がけましょう。

*キッチンの出口

家事動線で一番重要になるのは、キッチンの出口です。
キッチンの出口はドアや廊下に近く、できるだけドアや廊下の角度と揃えましょう。
キッチンから出てわざわざキッチンを回り込んでドアに向かわないといけないのは明らかに無駄です。
またキッチンから出てすぐにドアがあったとしても、キッチンの出入りのたびに方向を変えることは面倒です。

*家事動線を塞がない

せっかくキッチンをリフォームするなら、アイランドキッチンにしたいとお考えの方は多いかもしれません。
アイランドキッチンはキッチンが部屋の真ん中に独立していて、おしゃれなキッチンです。
しかしおしゃれを優先するあまり、既存の家事動線を遮る形で設置してしまうケースがあります。
せっかくのアイランドキッチンを、家事のたびに邪魔だと感じてしまってはもったいないです。


□まとめ

今回は、キッチンの家事動線について紹介しました。
リフォームは生活を便利にするために行われます。
利便性を損なわないリフォームを心がけたいですね。
また、当社は関東を中心にリフォーム事業を展開しています。
人が幸せになる住まい創りを理念にリフォームを行っております。
特に茨城県古河市や栃木県小山市でリフォームをお考えの方は、ぜひ当社でのリフォームをご検討ください。
 

施工事例

お客様の声

リフォーム商品ラインナップ

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ