リフォーム成功の3つのポイント

リフォームスタジオコメットでは,損をしない「楽しい!」リフォームをご提案します。

この度はホームページをご覧いただきありがとうございます。弊社は昭和56年の創業以来、近県を商圏とし、様々なお宅のリフォームに携わって参りました。

きっかけとなったのは、社員の友人、知人などから

「契約してしまったのだけれど高すぎないかしら?」
「訪問業者に勧められたのだけれど必要な工事なの?」


等といった相談も受けるようになり、多くの方が悪質業者に不安を煽られ、実際に被害を受けている現状を見たことでした。

代表写真

「私たちがこの状況を変え、皆様の安心と満足に役立ちたい。」と決心し、リフォーム事業部としてリフォームスタジオコメットとして地域の方に育てていただきました。
これまで培ってきた実績と経験を生かし、損をしない「楽しい」リフォームを提供させていただきたいと思っております。

リフォーム会社の選び方、間違えていませんか

  • 広告を何回も見て名前を知っていたからお願いした
  • 今決めると●万円割引しますよ、と言われてお願いした
  • 営業マンが話をあまり聞いてくれなかった
  • 見積もりだけすぐに出てきた
  • とりあえず値段だけ見て決めた

上記の項目の中には、リフォームが完了した時点では明らかにならず、時間が経過してみないとわからないものもあります。
しかし、お客様のご負担は減らしつつ、長く健康に生活できる、高性能で快適なお住まいが手に入るということが、住まいづくりの前にわかっていたら、どうでしょうか。

リフォームは決して安い買い物ではありません。
このページでは、皆様が損をしてしまわないように、今まで私たちとお客様とのやりとりの中で学んだ、損をしない「楽しい」リフォームに欠かせない3つのポイントをご紹介します。

ぜひご一読いただき、リフォーム会社を選ぶ時の参考にしていただければと思います。

リフォームスタジオコメットがお客様にお伝えしたいリフォーム成功の3つのポイント

  • 01-徹底的に話し合いましょう!-
  • 02-節約できるところは節約しましょう
  • 03-周りの環境や健康にも気を遣いましょう!-

徹底的に話し合いましょう

リフォームをするのに一番大事なことは「どうしてそうなったか?」ということです。

娘さんと3人家族のお客様がいらっしゃいました。工事が終わってお子様は笑っていました。
ご主人は「どこかのリゾートにいくより、ここで過ごすのが何よりのリゾートになりそう。」
奥様も「ここまで来るのにすっごく時間がかかりましたが、結果一番いい形になりました!」
笑顔です。なぜ笑顔なのでしょう?私たちも、このご家族とは一生のお付き合いになる。そう確信しました。なぜでしょう?

「家は生きる舞台。」

家は生きる舞台。そこで歌い、躍る家族の物語。
だから、100人いれば100通りの家になるはずです。

リフォームスタジオコメットは、ご縁をいただいたお客様にオンリーワンのリフォームをご提案し、どのような工事でも幸せな住宅にすることを目指しています。

そのために、必要なこと。
それはお客様と話すことです。

とことん話すことで「どういう住人」が物語の舞台の主役なのかがイメージされます。
「ああ、この仕事はあの職人さんにピッタリだな」
「ここはあの棟梁に任せよう」

そうやって、一家族ごとにキャスティングをしています。だから、お客様の話をたくさんお聞きします。
こちらも同じくらいお伝えします。それが、家づくりのポイントとなり、結果的に楽しい家になるのです。

お客様の声はこちらから

節約できるところは節約しましょう!

家にとって一番大事なのは命を守ることです。
ですから、耐震性をあげなくてはいけませんし、内装材は健康配慮しなくてはいけません。ここが最低限のところです。

そして、そのあとは長寿命でなくてはいけません。
なぜかといえば、その方が経済的だからです。
同じ値段で倍使えれば、当然経済的に楽ですよね。
ところで、「イニシャルコスト」「ランニングコスト」という言葉があります。

車に例えると…

イニシャルコスト・ランニングコスト

イニシャルコストとは「最初にかかるお金」
ランニングコストとは「使う限り継続的にかかるお金」です。
家づくりで言うとイニシャルコストは新築、ランニングコストは屋根や外壁の塗装、水まわりなどの設備交換、また光熱費なども無視できないものになります。

卸だから、徹底的にイニシャルコストを抑える

リフォームスタジオコメットは、工務店様に住宅設備の卸も行っております。
その方がお客様のイニシャルコストが下げられるからです。その分、しっかりした製品でしっかりした工事をお届けすることができます。

他社の場合:他の業者に依頼するため、無駄にコストがかかってしまいます。リフォームスタジオコメットの場合:無駄なコストを抑え、その分をお客様に還元することができます!

おかげさまで、当社の売り上げのほとんどは今までのお客様やご紹介、もしくはHPを見ていただいてのお客様です。
ですから、広告費も少なくて済みます。
ということは、 「家づくりのために払ったお金はお客様の家のためだけに使われる」。これは、私どもの理想なのです。

ランニングコストを減らすご提案ができる

ランニングコストを減らすためには、省エネでなくてはいけません。
しっかりした断熱にお金を使い、省エネな家を建てておくと、冷暖房などで使用する光熱費を削減することができ、そのお金はなんと10年ほどで回収できます。
そのあとは得をし続けるわけです。毎年8万円近く光熱費が減るお宅も出てきます。
これはリフォームでも実現できることです。
私たちは、これを可能にし、かつお客様にあったプランを考え、ご提案します。

  • 価格表はこちらから
  • お見積りはこちらから

周りの環境や健康にも気を遣いましょう!

現代の住まいには、人間の健康を害する多くの不安要素が存在します。

人生の多くの時間を過ごす住まい。
体の弱い赤ちゃんや妊婦やお年寄りなどは、特に長い時間を家の中で過ごします。その住まいに健康被害の原因が潜んでいたら…?

そんな不安を解決するため、さまざまな工事を総合的にできる当社の強みを活かし、「あなたの家のかかりつけ医」になることが、リフォームスタジオコメットの目指すひとつの形です。

現代の住まいには、床・壁・天井などの建材の防腐剤や、合板の接着剤(押し入れや床など)、シロアリ対策の防蟻剤と、多くの化学物質が家のあらゆるところに使用されています。

これらの化学物質の中には、室内空気汚染を引き起こし、なぜか家にいると気分が優れなかったり、頭痛などの体調不良やシックハウス症候群の原因となるものがあります。
他にもカビによる発がん・カビ・ダニやハウスダストによって引き起こされるアレルギー症状など、室内環境の悪化により様々な健康被害が生じます。

自然素材で、健康と地球環境を守る

健康と住まいは切り離しては考えられません。
リフォームスタジオコメットでは、リフォームを通して健康のことを考えた住まいをご提供いたします。

例えば素材ひとつ取っても、どこからやってきたのか(トレーサビリティといいます)をしっかり意識して仕入れ、使用しています。
本当に安心できるものを厳選して、お客様にお届けしています。

施工事例はこちらから

これまでお伝えした3つのポイントでは、

  • ・納得いくまで、よく話す
  • ・経済的に長持ちさせる
  • ・健康のことを考えて家の材料を選ぶ

そんなリフォームをしよう、ということでした。それはそのまま、地球環境の中で正しく循環する住まいになっていく事でもあります。
ポイント3でお伝えした「健康」のことを考えていくと、内装材は天然木や土や紙でできた壁天井になっていきます。それは解体した時には土にかえります。環境に害を与えません。また設備でも石油由来の製品をなるべく減らしていけば、土に還るものが増えていきます。

例えば、ビニールクロス全廃によってダイオキシン、CO2の排出を削減しています。(当社標準の織物壁紙はそのまま土に還ります。)

合板フロア全廃、新聞紙断熱材セルロースファイバーによる高断熱な家づくりで、冷暖房も節減。
天然無垢を床に使用することで必要以上に冷えず、さらりとした足ざわりで過剰な冷暖房の使用を抑えてくれます。
これもCO2削減に繋がっています。

ポイント2でお伝えした「省エネ」や「長寿命」を考えると、住んでいる間の石油、ガス消費が減ったり、倍長持ちすれば、結果的に、解体した時のごみは半分です。さらに工事の時に使ったエネルギーも半分。当然環境に害が少なくなります。
語れば長くなりますが、これは「環境にやさしい」ではなく「環境に正しい」リフォームとなっていきます。

そして…ポイント1の「とことん話す。」これが一番大事です。

「なぜこれを使うのか」「なぜこういう工法になるのか」
こういった会話をしっかりすることで
「どんな工事になるのだろう」「どんな仕上がりになるのだろう」
という不安が、楽しみに変わっていきます。

「うちがリフォームすれば地球の環境が少し守れるのね!」
と誇らしく工事の日を迎えられますし、住んでいても気持ちがいいはずです。

「地球を守るのはヒーローだけじゃない」話すことでそう思えてきます。わくわくしますね。

そんな毎日が楽しいリフォーム、してみませんか?

価格表はこちら
  • お問い合わせはこちらから
  • お見積りはこちらから