キッチンのリフォーム費用について栃木の業者が解説します!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

キッチンリフォームの費用をサイトやチラシで見てみてもバラバラで一体いくらかかるのか分からないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために、キッチンのリフォーム費用の相場、またその費用の内訳についてご紹介します。
費用を抑えるためのポイントもご紹介していますので、是非参考にしてみてください。


□キッチンのリフォーム費用の相場とは

キッチンリフォームの費用の目安は50万円〜200万円ととても幅広いです。
しかし、実際にはリフォーム工事の施工事例全体の58%の工事が150万円以内で行われています。

その中でも一番多い価格帯は100〜150万円で、一戸建てのキッチンリフォーム全体の22%を占めます。
そのため、満足のできるキッチンリフォームをするには、だいたいこのくらいの予算を見積もっておく必要があるのです。

しかし、そこまで費用をかけられないという方も多いですよね。
そこで、リフォームの費用の内訳から、費用を抑えやすいポイントをご紹介します。


□リフォーム費用の内訳

キッチンのリフォーム費用の内訳は主に3つに分けられます。

*キッチン本体の価格

扉や調理台のデザインや、ガスコンロなどの機能、グレードにこだわると費用が高くなります。
例えば、扉材を変えるだけで数十万円費用が変わることがあるので、あらかじめカタログなどで費用をチェックしておきましょう。

*設置するための工事費

今使っているキッチンからどの程度変えるかによって工事内容や、それに伴う費用が変わってきます。

リフォーム費用を抑えるポイントとしては、今使っているキッチンと同じ位置、同じサイズのキッチンにリフォームをすることです。
こうすることで、給配管や排気ダクトの移設が不要となり、費用の大部分をキッチン本体価格で済ませることができます。

*床材やキッチンパネルなどの周辺工事の材料費

キッチン本体以外に、床材やキッチンパネルも交換する場合、もちろんそれらの材料費が追加でかかります。

周辺工事では、材料にこだわればこだわるほど費用が高くなりやすいです。
また、キッチンのレイアウトを変える場合、床材を全面的に張り替える必要があるので、材料費が高くなることも覚えておきましょう。


□まとめ

今回は、キッチンリフォーム費用の相場をご紹介しました。
ぜひ今回ご紹介したポイントを抑えて、コストを削減しながらも満足できるキッチンリフォームを実現させましょう。

もしお困りのことがございましたら、多数のキッチンリフォームの実績がある当社までお気軽にご相談ください。
 

施工事例

お客様の声

リフォーム商品ラインナップ

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ