古河市でリフォームをお考えの方へ|リフォームはどこから始めるべき?

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

「家のリフォームを検討しているが、どこから手をつければいいのか分からない。」
このようにお考えの方は、多いのではないでしょうか。
そこで今回は、リフォームの際にどこから手を付け始めるのが良いのか、詳しく説明します。
現在リフォームを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


□リフォームには優先順位をつけるべき

住宅は建築してから10年ほど経つと、少しずつ劣化が目立つようになってきます。
その際に多くの方が考えるのが、リフォームという方法ではないでしょうか。
しかし、住宅の経年劣化は同時に目立ち始める場合が多いのです。
もちろん、そのすべてをリフォームして修繕できればそれに越したことはないのですが、予算を考慮するとそう簡単にはいきません。
そのため、どの箇所からリフォームするか優先順位をつけることをおすすめします。
では、実際にはどのようにリフォームの優先順位をつければいいのでしょうか。


□どのように優先順位をつけるのか

*躯体(くたい)にダメージがあるところを優先する

家の骨格となる躯体のダメージを放ってしまうと、家全体の劣化に繋がる場合があります。
リフォームというと、お風呂やキッチンなどの見た目や性能を向上させ、生活をよりよくすることを目的としたものを想像される方が多いのではないでしょうか。
しかし、例えば屋根を支える梁が折れていて、それを放置してしまうと屋根が崩れて雨漏りしてしまうという可能性があります。
雨漏りしてしまうと、せっかくの綺麗なお風呂やキッチンが台無しになってしまうこともあるのです。
このような事態を避けるには躯体のダメージをいち早く修繕し、まず今の生活の質を保つことを目的としたリフォームが重要です。

*生活に支障をきたすかどうかを考慮する

リフォームで多くの方が最も優先するのが、トイレや洗面所などの水回りです。
これは衛生面や、使用頻度を考慮して優先的にリフォームすべきと判断する人が多いと考えられます。
また、水回りが使えなくなってしまうと生活に支障をきたすため、最初にリフォームする箇所として選ばれることが多いです。

*見た目も重要

今の生活の質を保つためのリフォームが終われば、見た目を向上させるためのリフォームにとりかかるのも良いでしょう。
外壁の塗装法を変える、キッチンを新しいデザインに変更するなど、見た目を向上させるためのリフォーム法はたくさんあります。
自分の好みに合った住まいづくりを楽しんでください。


□まとめ

今回は、リフォームの際にどこから手を付け始めるのが良いか、詳しく説明しました。
どこから手をつけるか悩んだ際は「今の生活の質を保つにはどこを修繕するべきか」という軸に基づいて、修繕箇所の優先順位を考えるとよいでしょう。
古河市、小山市でリフォームを検討中の方がおられましたら、お気軽に当社までご連絡ください。
 

星のリフォーム コメットについて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

リフォーム商品ラインナップ

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ