古川市でリフォームをご検討の方へ!リフォームにかかる費用を解説します

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

現在お住まいの住宅の築年数が気になったり、補修作業を行う必要が出てきたりしてリフォームをしたいけど、費用が気になって手が出せないという方は多いのではないでしょうか。
本記事ではそういった方に向けて、リフォームにかかる費用を解説します。

□リフォームの費用の内訳っていったいどうなっているの?

まずはリフォームにかかる費用の内訳について具体的に解説していきます。
リフォームにかかる費用は、大まかに分けて工事にかかる費用とそれ以外にかかる費用に大別されます。
工事にかかる費用とは、建築に必要な資材や工具にかかる材料費、工事を行う人の人件費、そしてスケジュールの管理などにかかる諸経費のことです。

また、規模の大きい工事を行う必要があるリフォームには、上に述べた金額のみでなく、工事期間中の仮住居や引っ越し、運送にかかる費用も発生する可能性も視野に入れておく必要があります。

□リフォームにかかる費用をなるべく安く抑えるにはどうすれば良いの?

リフォーム料金を抑えるコツとして第一に考えられるのは、市区町村などの自治体が行っているリフォームに関連した補助金や助成金制度で指定を受けている業者を選ぶことです。
バリアフリーや省エネといった特定の工事を伴う工事を行うと自治体から補助金が下りることがあります。
市区町村によっては実施していないおよび指定業者がないところもあるため、事前に確認しておくことをおススメします。

また、対象となるリフォームを行うほか、親族からリフォーム資金の贈与を受けたリフォーム減税を利用する方法もあります。
この制度が減税の対象としているのは「所得税」「贈与税」「固定資産税」の3つの税金です。
所得税にかかる減税は国税庁および一般社団法人住宅リフォーム推進協議会の2つのホームページから、贈与税と固定資産税にかかる減税は国税庁ホームページからそれぞれ詳細が確認できます。
いずれの方法も、個別の条件や申告に必要な書類が異なるため、ご自分の利用可能な制度を事前に把握しておきましょう。

またリフォーム工事で考えられる工夫として、配管を含む水回り全体や、屋根と外壁の工事を同じタイミングで行うなどして、リフォームをまとめるのも有効な手段です。

□まとめ

今回はリフォームにかかる費用の内訳や、費用を抑えるコツについて解説しました。
本記事が、リフォームでお悩みの方の参考になれば幸いです。
何かご不明な点がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
経験豊富なスタッフが全力でサポートいたします。
 

施工事例

お客様の声

リフォーム商品ラインナップ

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ