古河市|DIYリフォームしたい方は知っておくべき断熱方法と費用!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

「DIYでリフォームしたいけど素人だから断熱に関しては分からない」
「断熱材や費用について詳しく基本から知りたい」
このようにお考えの方は大勢いらっしゃるのではないでしょうか?
DIYでリフォームするとなると、分からないことだらけですよね。
しかし、寒い冬を乗り越えるためには家の断熱対策は必須です。
そこで今回は、DIYリフォームで失敗しないためにも知っておくべき断熱方法と費用について解説していきます。


□DIYリフォームでできる断熱方法って?

家の断熱と一言で言っても、実は様々な方法があります。
その中でも、ここではどなたでも簡単に安くできる方法を紹介していきます。

*タイルカーペットを使って断熱する

タイルカーペットは、一般的に50センチ正方形の断熱マットを床に敷き詰め、色・素材が異なるものを組み合わせてカーペットを作ります。
断熱作用のあるマットを使う事で断熱対策ができ、設置も敷き詰めるだけなのでとても簡単です。
加えて、タイルカーペットはデザイン性でも優れています。
それぞれの部屋の雰囲気や色の好みに合わせて自由自在にデザインできます。
ホームセンターや家具取扱店のどこでも手軽に購入できる点も、DIYリフォームを行う方にとっては助かりますね。

*窓ガラスを断熱する

窓ガラスを断熱するには、一般的に以下の2つの方法があります。

・二重窓にする

・断熱フィルムを貼る

二重窓は取り付けから自分で行う事になるので、比較的難しく本格的なリフォームが必要です。
一方で、断熱フィルムを貼る作業はすぐに取り掛かる事ができます。
また、断熱フィルムはホームセンターで比較的簡単に手に入り、コストも安い点がメリットです。


□断熱対策にかかる費用って?

断熱フィルムの多くは、1枚当たり約1,300円~1,800円です。少しでもコストを抑えたい方へは、断熱フィルムよりも安価で購入できる「断熱シート」をオススメします。

断熱タイルカーペットの価格は、タイルのデザインや枚数によって変動します。
しかし、一般的には6帖ほどの広さでタイルカーペットが約108枚必要になり、費用は約10,000円~15,000円程と言われています。


□まとめ

以上、DIYリフォームでの断熱方法と費用について、ご紹介しました。
DIYリフォームでお悩みの方は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?
また、当社にはDIYリフォーム全般について詳しいスタッフが多数在籍しております。
小山市、古河市やその近隣にお住いの方は、ぜひお気軽に当社にご相談ください。
みなさまの当社のご利用、心よりお待ちしております。
 

施工事例

お客様の声

リフォーム商品ラインナップ

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ