トイレの床をリフォームするってどうなの?古河市にお住まいの方必見!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

「トイレの床だけリフォームするのってどうなんだろう。」
「リフォームでどれくらい変わるんだろう。」
「リフォームするのにかかる費用はどのくらい?」

このようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、トイレの床のリフォームについて解説します。


□トイレのリフォーム

リフォームをする際に特に人気なのが、水回りのリフォームです。

つまり、浴室、キッチン、トイレです。
中でもトイレは常に清潔で使いやすくしておきたいですよね。
トイレのリフォームは人気な部類に入ります。


□床のリフォーム

床のリフォームをする際に気を付けなければならないのは掃除のしやすさです。
つい見た目に目がいってしまいますが、毎日使ううちに汚れていくこと、掃除の必要があることを考えなければなりません。

以下の2つの項目で選び方を解説します。

*見た目

見た目は好みで問題ないところです。
木目柄にするとナチュラルな印象になりますし、黒にすると上品な仕上がりになります。
ベージュ色や木目調、タイルなども人気でおすすめです。
いろいろ見比べながら考えてみてください。

*掃除のしやすさ

まず気を付けなければならないのは耐水性です。
耐水性がなければ拭き掃除ができない、もしくは気を使わなければならなくなるので面倒です。
また、洗剤にも耐えられる素材を選ぶべきでしょう。
アンモニアの耐性も重要です。
耐性があれば掃除も随分楽になります。


□リフォームにかかる値段

リフォームの値段はやはり気になるところです。
トイレの床のリフォームはかなり値段を安く済ませることができます。
クッションフロアーが2~4万円、フローリングが4~6万円です。
この安さがトイレのリフォームの何よりの魅力です。


□リフォームのタイミング

床のリフォームは10年ほどで行うのがおすすめです。
床材の劣化を放置すると下地まで劣化してしまい、リフォームをしないと結果的に多くのお金がかかってしまうこともありえます。
安く済ませられるリフォームですから、なるべく早くリフォームしましょう。


□まとめ

今回は、トイレの床のリフォームについてご紹介しました。
今回の記事を参考に、リフォームについて検討してみてください。

当社は古河市、小山市を中心に営業しており、リフォームに詳しいスタッフが多数在籍しています。
一人であれこれ悩むよりも専門家に話を聞いてもらうのが一番です。
もし何か相談したいことがあれば、是非お問い合わせください。
 

施工事例

お客様の声

リフォーム商品ラインナップ

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ