古河市でリフォームをお考えの方必見!リビング階段のメリットとデメリットとは?

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

「リビング階段を設置するか悩んでいるので、リビング階段の良い点と悪い点について知りたい。」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、リビング階段のメリットとデメリットについて詳しく説明します。
リフォームを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


□そもそも「リビング階段」ってなに?

リビング階段とは、文字通りリビングに設置された階段のことです。
一般的な廊下に設置された階段とは異なり、リビングに階段があることで外出・帰宅時に家族がいる場所を通ります。
このことが家族のコミュニケーションのきっかけとなるのでとても人気です。
リビング階段の設置には、さまざまなメリットとデメリットがあるので、今回はその中の一部を説明します。


□リビング階段のメリットとデメリット

*リビングがおしゃれに見える

先ほど述べたように、家族のコミュニケーションの活性化につながることは、リビング階段の設置の大きなメリットだと言えるでしょう。
さらに、その見た目の良さからリビング階段の設置を決断する方も多くおられます。
リビング階段を設置することで、リビングに奥行きが出て、視覚的な効果によって広く見えるのです。
また、階段自体も空間のアクセントとなるので、より開放的でおしゃれなリビングを手に入れられます。

*2階の冷たい空気がおりてくる

リビング階段は、1階と2階を室内で直接つなげる構造なので、2階の冷気がおりてきて部屋全体が寒くなってしまいます。
また、1階で暖房を使用してもその暖気が2階に上がってしまうので、暖房効率が下がってしまうのです。
1階部分が寒くなってしまうという点は、リビング階段の設置のデメリットだと言えるでしょう。

*音が気になる

リビング階段を設置することによって、音が他の階まで伝わりやすくなってしまうという点もデメリットとして挙げられます。
1階でみているテレビの音が2階の寝室まで聞こえるということもあり得るので、注意しなくてはいけません。
しかし、今回デメリットとして挙げた寒さと生活音は、対策次第で改善できます。
そのため、気になる方は一度詳しく調べてみることをおすすめします。


□まとめ

今回は、リビング階段設置のメリットとデメリットをご紹介しました。
今回説明したメリットとデメリットを考慮したうえで、リビング階段の設置を検討してみてはいかがでしょうか。
古河市、小山市でリフォームを検討中の方がおられましたら、お気軽に当社までご連絡ください。
 

施工事例

お客様の声

リフォーム商品ラインナップ

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ