掃除しやすい浴室にリフォームできる?古河市でリフォーム!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

「浴室にどんなリフォームを施したらいいかわからない。」
「掃除しやすい浴室にリフォームしたい!」

そんなあなたにおすすめの記事です。

今回は、掃除しやすい浴室のリフォームについて解説します。


□掃除しやすい浴室とは?

掃除しやすい浴室とはどのようなものでしょうか?

新しい浴室がどんどんでてきている中で多いのはやはり「簡単に汚れが落ちる浴室」です。

サッと拭くだけ、水で流すだけで汚れが落ちることをウリにしている会社は多いです。
洗剤をつけたスポンジでゴシゴシ磨くのは大変ですから、その手間が省かれるとしたらかなり魅力的ですね。

さらに、カビを抑制する浴室も多くなっています。
これは、乾きやすい床材を作ることでカビを発生しにくくするというものです。
カビは掃除するのが大変ですし、見ることも触ることも心理的に抵抗がありますね。
そんなカビをあらかじめ予防できれば、それに越したことはありません。


□メーカー別に特徴を紹介

浴室の床の掃除のしやすさにはメーカーごとに違いがあります。
ここではメーカーごとの違いをご紹介します。

*Panasonic

Panasonicの床材は凹凸が細かいために水泡が作られにくいという特徴があります。
これによって足を滑らせることが少なくなると同時に乾きやすくなります。
乾きが早くなることによってカビの発生が抑制されるので掃除する前の段階で汚れを抑えてくれるという効果が期待できるのです。

また、床材が傷つきにくいというのも特徴で、スポンジで掃除をしても汚れはしっかり落ちますし傷つく心配もありません。

*TOTO

TOTOの浴室は壁とお風呂が直接つながっておらず、普通では手が届かない奥側や角も掃除できます。
手の届かないところの汚れを簡単に掃除できることは非常に大きなメリットです。

また、扉のゴムパッキンをなくしていることも特徴です。
ゴムパッキンはカビの温床となりやすいところです。
そのため、ゴムパッキンをなくすことで掃除の手間が省かれます。


□まとめ

以上、浴室のリフォームについてご紹介しました。
浴室のリフォームをする際にチェックすべきところを理解できたのではないでしょうか?

カビを抑制する浴室、汚れが落ちやすい浴室を選ぶことが掃除のしやすさにつながります。

今回の記事を参考に、リフォームについて検討してみてください。
当社は古河市、小山市を中心に営業しており、リフォームに詳しいスタッフが多数在籍しています。
一人であれこれ悩むよりも専門家に話を聞いてもらうのが一番です。
もし何か相談したいことがあれば、ぜひお問い合わせください。
 

施工事例

お客様の声

リフォーム商品ラインナップ

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ