ユニットバスをリフォームするときの注意点は?古河市でリフォーム!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

「浴室をリフォームしたい!」
「ユニットバスをリフォームするときの注意点が知りたい。」

このようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、ユニットバスのリフォームの注意点について解説します。


□浴室のリフォーム

リフォームで特に人気があるのは水回りのリフォームです。
キッチン、浴室、トイレがこれに当たります。
その中でも特に浴室はリラックスするために必須なところですよね。
1日の疲れをしっかり癒せるように快適な空間にしたいという方は多いようです。


□ユニットバスとは?

ユニットバスとは壁や天井、浴室など浴室の中のパーツが一体になっている浴室のことです。
予めパーツを作っておき、工事をするときに搬入して組み立てます。
そのため工事は短く済みます。
また、下の階への水漏れのリスクが少ないという特徴があります。


□注意点

*搬送ルート

パーツを搬送するためのルートを確保しなければなりません。
特に浴槽はサイズが大きく、搬送が難しいので注意しましょう。
廊下の幅は足りていても曲がり角で回転できず詰まってしまうかもしれません。
そのまま搬送できず廊下や洗面所の壁を壊すような工事まで追加されるとその分料金がかかります。
事前にすべてのパーツが無事浴室まで運ぶことができるかを調べておく必要があります。
リフォームを委託する会社とよく相談して予想外の出費がないようにします。

*工事の事前周知

工事をするとある程度の騒音やほこりが確実に発生します。
近隣住民との関係悪化を防ぐためには必要に応じてあらかじめ挨拶をすることも考えましょう。
また、マンションにお住まいであれば工事に届け出が必要なところも多いですから、規約を必ず確認してから工事をしましょう。

*駐車スペースの確保

工事には様々な道具が必要で、浴室のパーツも運ばなければなりません。
当然それらを運ぶための車両が必要です。
マンションでは工事用の駐車スペースが用意されている場合もあります。
駐車スペースがない場合は普段自分の車を停めているスペースを空けるかコインパーキングを利用しましょう。


□まとめ

以上、ユニットバスをリフォームする際の注意点についてご紹介しました。
今回の記事を参考に、ユニットバスのリフォームについて検討してみてください。

当社は古河市を中心に営業しており、リフォームに詳しいスタッフが多数在籍しています。
一人であれこれ悩むよりも専門家に話を聞いてもらうのが一番です。
もし何か相談したいことがあれば、是非お問い合わせください。
 

施工事例

お客様の声

リフォーム商品ラインナップ

ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ